知れば知るほどすごい青汁!効果とは?

日本人の食生活が欧米化し、一日に必要な栄養をしっかり摂ることができない人が多くなっています。
食事の栄養バランスが崩れると、如実に体調や美容、健康に影響してくるため、野菜不足をはじめとした食生活の乱れを手軽に正したいと考える方におすすめなのが青汁です。

青汁ってどんなもの?

青汁は、その名の通り青菜をメインにした野菜ジュースです。
使われる野菜は、代表的なものにケールや明日葉、大麦若葉などがあります。
それらの野菜に含まれる豊富なビタミンやミネラルや食物繊維のほか、青汁に使用している食材特有の栄養成分が、普段の食生活で不足している栄養を補ってくれます。
あくまで健康食品なので青汁を飲めば、すぐに効果が出るというわけではありませんが、飲み続けることで得られる変化にきっと誰もが気付くはずです。
以前は、青汁=まずいというイメージが強かったけれど、最近では味や香り、そして飲みやすさにこだわった青汁も多数登場しているので誰でも毎日継続して飲みやすくなっています。

青汁の効果は?

デトックス&ダイエット&美容
青汁に含まれる豊富なビタミンやミネラルが血行を促進し、むくみや冷えを改善してくれるほか、食物繊維が体内の老廃物の排出を促進し便秘を改善するなど、痩せやすい体作りをサポートしてくれます。
デトックスにより新陳代謝も活発になり、美肌・アンチエイジング効果も期待できます。

免疫力アップ
老廃物が溜まりやすく便秘がちな方は、新陳代謝が衰え、免疫細胞もしっかり働くことができず病気にかかりやすくなるなど体が衰えていきます。
しかし青汁を飲むことで様々な栄養成分が多角的に働き、免疫力をアップさせ病気に対する抵抗力を高めてくれます。

アレルギー体質改善効果
青汁に含まれる成分の抗炎症作用と免疫力のアップにより、花粉症やアトピー性皮膚炎などのアレルギー症状を起こりにくくしてくれます。
以上のような代表的な青汁の効能のほかにも、不眠症の改善、ストレスの軽減、夏バテ防止効果など様々な効果が青汁を飲むことで期待できます。

おすすめの青汁

健康・美容効果の高さからさらに注目が高まった青汁。
多数の商品が登場していてどれを選べば良いか迷うという方におすすめの青汁をご紹介します。

サントリー 「極の青汁」

一流メーカーならではの高い品質と安全性で、青汁初心者の方もおいしく飲めるオススメの粉末タイプの青汁です。
熊本阿蘇産の大麦若葉をメインに、屋久島産の明日葉、サントリー独自の成分「ケルセチンプラス」など高い栄養バランスを誇り、飲みやすさにもこだわっています。
価格は30包入りで3,600円(税別)。

えがお「えがおの青汁満菜」

九州産の大麦若葉を主原料に、沖縄産与那国産の長命草などをはじめとした有機栽培原料を10種配合した高い栄養価が魅力の粉末タイプ青汁です。
微粉砕加工で飲みやすく、青汁特有の青臭さも排除。お子さまもおいしく飲めると好評です。
価格は31袋入りで3,000円(税別)。

ステラ漢方「贅沢青汁」

忙しくて粉末タイプはちょっと続けられないという方におすすめの錠剤タイプの青汁です。
九州産濃縮ケールと与那国産長命草のほかに福岡県産ブルガリス種八女クロレラを配合し、一日の摂取量もたった3粒で良い手軽さも魅力。
価格は90粒入りで4,743円(税別)。

青汁の効果とオススメの青汁、いかがでしたか。
高い健康効果・美容効果を誇る青汁は、ぜひとも今すぐ摂取し始めたいもの。
でも、いくら健康に良いものでもおいしくなければ続けられない、また手間がかかっても簡単に摂取できなければ続けられませんね。
ぜひ自分にぴったりのお気に入りの青汁を見つけて、体と美容に良い習慣を始めましょう。